まさむねぎ(ポケモン)

剣盾ランクマ考察&使用構築紹介記事です。まだまだそんなに強くないですが、見てくれたら嬉しいです。

S27最終541位 ディアボルトザシアン(構築記事)

 

 

f:id:masamunegilv1:20220228212742j:image

 

 

 

 

 

こんにちは、まさむねぎです。

 

 

 

怪獣大戦争ことシリーズ12の記念すべき最初のシーズンで、3期連続の最終3桁、過去最高順位を達成することができました。

そして、初の新シリーズ最初のシーズンで、他の方の構築記事を参考にせず最終3桁に入ることができました。

 

自分で1から考えた構築で結果を出せたのが嬉しかったので、記念に書いていきます。よろしければご覧になってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.結果

 

 

 

 

 

TN  まこじぃ

最終順位 541位

最終レート1859

 

 

f:id:masamunegilv1:20220301124442j:image

f:id:masamunegilv1:20220301232012j:image

 

 

今までで最高の順位ではあるものの、最終日に今までで1番勝てなかったので、構築の完成度としては多分高くないのだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.コンセプト

 

 

 

 

 

今回のルールにおいて最初に考えたのは、この2択をどうするか問題。

 

1.禁伝2体+サポート1体の選出を目指す構築

2.相手に応じて、禁伝1体も視野に入れた相対的に補完を取る構築

 

ここまでの自分のプレイングを考えると、やはり対面構築が1番肌に合うので、禁伝2体のパワーを押し付けたいと思い前者の構築を目指した。

そして、伝説の初手ダイマ枠として1番強いと感じたディアルガ+非ダイマ伝説最強のザシアンから構築をスタートした。

 

その後、ダイマディアルガ+ザシアンの制圧力を、ボルトロスの電磁波によるS操作+挑発で通していくのを基本戦術として思いつき、この3匹を軸とした。

 

対面的選出の駒として、初手に出して大体の伝説に何かしらの仕事ができる襷ガブリアスを採用。

 

このままだと地面枠(特にランド)が重いのでHBポリ2採用。

 

最後に環境に多いイベルネクロに対して雑に投げれるHDブラッキーを採用して完成。

 

一応こんな経緯だったが、ディアルガザシアンボルトロス以外は色々なポケモンを試して回っていたので正直固定とは言いづらい。たぶんもっと補完の取れる組み合わせがある気がするが、中々思いつかず一旦この形となった。

 

 

基本選出

ディアルガ+ボルトロス+ザシアン

 

対ランド入り

ディアルガ+ポリゴン2+ザシアン

 

オーガザシアンサンダーイベルが並んでる相手

ガブリアス+ディアルガ+ザシアン

 

イベルネクロ

ディアルガ+ザシアン+ブラッキー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.個体紹介

 

 

 

 

f:id:masamunegilv1:20220228211643j:image

ディアルガ@命の珠

性格:控えめ

特性:プレッシャー

技構成:鐵蹄光線、流星群、オーバーヒート、冷凍ビーム

実数値:185(76)-×-140-222(252)-120-133(180)

調整意図

s:準速マンムー抜き

 

初手でダイマからもよし、裏から巻き返しに行くもよし、優秀な耐性と馬鹿火力でめちゃくちゃ強いダイマックスポケモン。タイプ一致の2つと、ザシアンとネクロズマを飛ばせるオーバーヒートは固定として、その時の流行に合わせて冷凍ビームと雷を入れ替えて使っていたが、最終的にはダイマックス時に霰ダメで襷対策を取れる冷凍ビームで落ち着いた。ただどうしても雷ないとチョッキオーガがきつかった。

 

 

 

 

f:id:masamunegilv1:20220228211654j:image

ボルトロス@ゴツゴツメット

性格:図太い

特性:悪戯心

技構成:ボルトチェンジ、草結び、電磁波、挑発

実数値:185(244)-×-132(236)-147-101-133(12)

調整意図

s:ディアルガと同じ実数値

 

電磁波s操作害悪おじさん枠。

耐久に振って受け出しして電磁波撒く事で、HPが減ったディアルガとザシアンを安易に切らずにもう一度上から倒す立ち回りが強かった。また、ディアルガとSラインを揃える事でその後の立ち回りを考えやすくなった。

また、ゴツメを持たせることで、相手のザシアンをこちらのザシアンの巨獣斬圏内に入れるなどの立ち回りも可能にした。

 

 

 

 

 

f:id:masamunegilv1:20220228211702j:image

ザシアン@朽ちた剣

性格:意地っ張り

特性:不撓の剣

技構成:巨獣斬、じゃれつく、ワイルドボルト、電光石火

実数値:195(220)-242(236)-135-×-135-175(52)

 

いつものパワー枠。

ボルトによるS操作ありきで採用のため、耐久とAにほぼ特化。ヌケニンが大大大発生していた時期は電光石火を噛み砕くにしていた。今期のザシアンは中盤以降速い個体が多かったため、電磁波を撒けていないと普通に上から処理されてしまうので、今後の課題にしていきたい。

 

 

 

f:id:masamunegilv1:20220228211858j:image

ガブリアス@気合の襷

性格:陽気

特性:鮫肌

技構成:スケイルショット、地震、岩石封じ、ステルスロック

実数値:183-182(252)-115-x-106(4)-169(252)

 

バンビーさんの動画で見た、大体の禁伝に初手から仕事する枠。

S102はほとんどの伝説の上から動けて優秀だった。鮫肌でザシアンを対面から処理できたり、ダイジェッターに岩石封じをぶち込めるのが偉すぎる。チョッキホウオウと襷ヌケニンがまあまあ多かったので、ステロ撒き得な場面が割とあった。

 

 

 

 

 

f:id:masamunegilv1:20220228211921j:image

ポリゴン2@進化の輝石

性格:図太い

特性:アナライズ

技構成:冷凍ビーム、イカサマ、電磁波、自己再生

実数値:191(244)-×-156(252)-125-117(12)-80

 

ここまででランドが無茶苦茶重かったので受ける枠。

後出ししてきた裏のポケモンに電磁波をぶち当てて裏のディアルガザシアンを倒す展開を目指した。たまにいる黒バドや、ネクロズマにも気持ち強く出れるようイカサマを採用した。

 

 

 

 

f:id:masamunegilv1:20220228211943j:image

ブラッキー@食べ残し

性格:穏やか

特性:シンクロ

技構成:イカサマ、守る、願い事、欠伸

実数値:202(252)-×-130-×-200(252)-86(4)

 

最後にとりあえずイベルネクロの並びに強そうなので入れてみた枠。

イベルネクロ以外にはほとんど出さなかったが、多分上手く使えばそれ以外の構築にも強く出れるのだろうと思う。いかんせんプレイヤースキルが低くうまく使いこなせなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。今後もレート1900、2000、最終2桁と目指していくために強い方の構築記事読み漁ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

Twitter

https://twitter.com/masamunegilv1?s=21